最近気になるサービスZoho

今回は、いま個人的に気になっていて、今後実際に自分のビジネスと顧客のビジネスに活用しようち考えているクラウドサービスをご紹介します。

中小企業向けのコンサルティングなどをしていると、クラウドサービスを提案する機会も多いのですが、中小企業の経営者や担当者の方々はやはりコスト面を気にされることが多いと感じています。

実際の費用がそれほど大きくないとしても、有料のサービスを使い始めることにハードルを感じてしまうようです。

そんな中で、無料で使えて、機能も十分なサービスがないかと調べてたどり着いたのが、Zohoです。

Zohoってどんなサービス?

Zohoは、「無料で使えるクラウドサービス」ということで、顧客管理や営業支援システム(SFA)、メールマーケティングなど多くのサービスを無料で使用することができる、クラウドサービスのプラットフォームといえるものだと考えています。

当然より活用していく中で有料のプランに移行してもらうことを前提とするフリーミアム戦略をとっているのですが、無料で使える範囲が広く、まずは使ってみて、効果を確認してから有料プランに移行するという流れが自然に行えるのがメリットの一つです。

実は、このWebサイトの問い合わせフォームや自動返信メールは、Zohoの無料プランの機能の範囲で構築しています。

今後、自分で色々な機能を使ってみた結果や顧客事例など紹介していきたいと思います。